1yrs&2months

2008年4月 1日 (火)

ひいおばあちゃん

きらのひいおばあちゃん、パパのおばあちゃんが亡くなりました。

ちょうど初ひ孫となるりゅうが産まれる直前に倒れてしまったおばちゃん。それから、ベッドで寝たきりとなり、楽しみにしていたひ孫のりゅうを抱くことができなかった。それから六年二か月。きらが産まれてかいちゃんが産まれて、ひ孫は三人に。Cimg6459

私たちは、おばちゃんの誕生日に結納を交わして、結婚して、きらが産まれて。きらを初めておばちゃんに紹介した時、寝たきりながらもきらをじっと見てくれたおばちゃんの目。その時、おばちゃん、わかってくれてるんだ。って思いました。

きらが寝返りが打てないころ、よくおばちゃんのベッドの上でお昼寝してたきら。寝がえりが打てるようになると、おばちゃんのベッドの下で転がり、立てるようになると、ベッドに頭をぶつけたり。

ちょうど、私とちいちゃん(義母)がメールをしている時に息を引き取ったそう。献身的に看病してきたちいちゃんとお義父さんにに心からお疲れ様と言いたいです。

そして、いつも家族の中心にいたおばちゃん。とてもやさしいおばあちゃんでした。今まで本当にありがとうございました。天国でおじいちゃんと会えたでしょうか・・心からご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

さくら

Cimg6450 今年もが見ごろとなってきました!「日本は桜の開花予想が天気予報で言われるんでしょ!!??」って留学中にお友達が驚いていたっけhappy01確かに短い開花を楽しむ固有の風習を、みんなで一致団結してしまうのはおもしろい。Cimg6439_2

親としても、今しかないとばかりに我が子に桜を見せたくて、昨年も外気浴とばかりにベビーカーで我先にとこの公園によく来た。それが一年経つと、我が子はとことこ歩き、垂れ下がる桜に手を伸ばそうと必死になっているshineCimg6443

今日パパはお友達と海へ。いつも静かなこの公園も桜が見ごろで場所がないほど花見の家族でいっぱいsign01せっかくのいいお天気、一緒に花見か海にでも連れてってほしかったなあ~sadsweat02

きらは桜よりも、すべり台や階段。他の子供たちに夢中で走り回る。犬を見つけて「わんわん!」 と言って指を指す。Cimg6449

たくさん遊んでお昼でおうちへ帰宅。

今度はパパとお花見しようsign01まだまだ桜よ、咲いていてねcherryblossomCimg6442 Cimg6446

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動物園

新聞屋さんから動物園のチケットを頂けたので、久しぶりに動物園へ!014

019 人のいない平日を狙ったつもりが、春休みだったので、家族連れで大賑わいsun

絵本のなかのぞうさんや、クマさん、ライオン。きらの心の中で一致するのかしないのか。檻の中にいる動物たちを、じっと観察。時より指を差して、何やら言ってみたり・・。レッサーパンダを見て「ワンワンdog!」など。006 015

次々と進みたいのだが、パパの方が動物に夢中で檻にしがみついて動かないwobblysweat02

きらは動物よりも公園の方がいいみたいで、丘を登って駆け足で降りて、パパと一緒に元気いっぱいsun

遊び方も叱り方も、何かと異なるパパという存在。たくさん遊んでもらって、これがきらのかかわる初めての社会、という気がします(^-^)028

024 近頃、パパに「いただきます」、「ごちそうさま」を教えてもらい、できるようになったきら。

「言葉は話せないけど、言いたいことが最近わかるなあ。」とパパ。確かに最近すっかりきらの言うなりにパパは動いているgood035

欲しいものがあると、その場所までママの手を引っ張って教えたり、いやなものは首を降る。ごまかしも聞かなくなってきたconfidentsweat02

公園で遊び疲れて寝てしまったきらsleepy。まだまだ動物を見せてあげたかったのにsweat01ま、近いしまた来ようねhappy01sign01042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

おにいの結婚式

楽しみにしていた兄の結婚式。とうとうやってきたhappy01sign01

神戸まで新幹線で一泊の予定。 きらが産まれてから、車でしか旅行したことがないので、何やら大変(;一_一) 荷物も最少にしたがオムツや着替えで結構な大荷物。ベビーカーを持っていくか悩んだ末、出発当日西松屋でバギーを購入!今まで使っていたベビーカーは、軽くて使いやすいのだが、きらが重くなり動かすのが大変になってきていたので、このへんで卒業paperCimg6176

Cimg6180 きらにとって、電車デビュー!で、いきなり新幹線デビュー!子連れで電車となると、ぐずられないようにとヒヤヒヤsweat02上野駅まで約30分。あと少し・・というところで、電車の中でグズグズになり、上野駅に着いて、義姉家族と合流!いとこのりゅうちゃんと出会い、ご機嫌にdash

Cimg6183_2 義姉家族は同じ新幹線で岡山にいるパパ(単身赴任)に会いに。りゅうはあこがれののぞみに乗ることができましたshineCimg6195_2

せっかくの新幹線、なのに疲れからか私は酔ってしまいsadsweat01きらは席の前のテーブルの上に乗っかりご機嫌。ばあばのひざの上で、テーブルを出したりしまったり。りゅうがいてくれたおかげで、新神戸までぐずらず着いてよかったwobbly

初めての電車、ガタンゴトンと揺れる車内。たくさんの人で、きらにとって新鮮だった様子。Cimg6187 移動もけっこうスムーズにいき、みんなで楽しかったね☆

義姉家族とお別れし、その後兄のお迎えで一緒にお食事restaurant 用意してくれたコース料理ではキャビアフォアグラ神戸牛ステーキsign03ステーキを小さく切ってあげると、よほどおいしかったのか大興奮happy02こんな時から舌が肥えすぎても困るな・・(;一_一)

みんなで話しも盛り上がり、きらは退屈してグズグズsweat01パパが外に連れてって戻ってこないと思ったら・・・三宮の夜中の繁華街で酒場ならぬ遊び場を見つけたきら。坂や階段を昇ったり降りたり。酔っ払いの方々に「めっちゃかわいいや~ん!」と囲まれて、たちんぼや客寄せのお兄さんがいる中で、かなり目立ってましたcoldsweats01Cimg6208 Cimg6207 Cimg6206

ホテルに戻っても、興奮さめず。持参したねんね用の絵本も効果なく、廊下を走り回り、他のお客さんからおこづかいmoneybagをもらって帰ってきたり、パパが頼んだマッサージのおばさんにもあやしてもらって、寝に入ったのは一時半過ぎsad Cimg6217

式場に着くまでバタバタsweat01きらもママもほぼパジャマのままタクシーで到着。自分もちゃんとセットできるのか、忘れものはしてないかと不安と緊張の中、式が始まる30分前には、うちのばあばと義父のおかげもあり、お着替え完了。

Cimg6219 Cimg6220 式場は文化財としても指定されている大正ロマンの雰囲気な歴史ある邸宅で、庭園もとても素敵。

Cimg6226_3 集まる親戚の方々にごあいさつもすまし、きらは階段を見つけては昇り、人のバッグbagの中を検査したりsweat01

Cimg6221_2 式が始まる合図でチャペルの中へ。生演奏の中、兄が新郎、続いて新婦が登場。人前式なので、みんなの前で結婚のサインをして、拍手!!バージンロードをテクテクしていたきらに、司会の方が、「そして、こちらの天使にも拍手!」と、きらも拍手を頂いてしまいました(*^_^*)Cimg6243

「CIMG6245.AVI」をダウンロード ←(動画)

その後の披露宴では、きらには任務が待っており・・。

ビールサーバーを背負った兄が埼玉出身なので、草加せんべいを新婦がテーブルに配る、という設定。その前に、まず、きらが新婦にせんべいを手渡すという大役を任されましたsign01

Cimg6264 きらは係の人から頂いたせんべいが気に入り、新婦の前に来てもただじーっとして手渡す素振りなし。そこで、私がどうぞと新婦に手渡すと、新婦からお礼にプレゼントlovelyところが、せんべいの方がいいannoyと新婦からせんべいをひったくり、せっかくもらったプレゼントをポイっsign05と放り投げ、これには会場からドっと笑いがdash Cimg6270_2

新聞記者である兄。式の中ではサプライズで号外が配られ、緊急結婚記者会見として、いきなり、マイクにフラッシュshineの嵐。きらも本格的なカメラに囲まれ、プロにたくさん撮ってもらい、どでかいカメラに興味津々。

「笑いをとってくれてありがとうhappy01」と、兄から言ってもらってひと安心up。こちらこそこんな機会をいただきありがとう。きらの写メを待ち受けにしてくれてるという兄の奥さん。この日、初めて会わせることができ、みなさんに暖かく接してもらって感謝感謝ですclover

任務が無事終了すると、汗だくで寝に入ったきら。いい子である。主賓のあいさつの時に、ちょっとぐずった時はドキっとしたが、野放しにしておくと、きらもぐずらず助かった。

あとは、おいしい食事にお酒にwine笑いあり涙あり、兄のりりしく幸せそうな顔に、とってもきれいだった私の義姉になる新婦さん。ビールを持ってまわってあいさつに行けば、口ぐちにきらちゃんかわいいと言ってもらい、関西のノリに押され私もほろ酔いhappy02 母が兄から花束を受け取った時は、私も胸がいっぱい(号泣)heart02子供の時は喧嘩ばかりで、私とは違くて努力の人。遠く離れた神戸で、仕事もうまくいっているようで、夢を叶え、昔の努力が実ったんだね。私もがんばろう!と。

Cimg6234_2 きらもみんなに名前を覚えてもらって、バイバイをしてもらって、たくさん走り回ってとてもよい記念になりました。最後式場で、きらの靴が片方行方不明sadsweat01式用の白い靴があってよかったsweat02

いつかお嫁に行く時、きらに手紙を読んでもらえるのが楽しみlovelyなんて、先のことが頭に浮かんで。じいじとばあばもみんなその時まで健康で、長生きしてもらいたいsign01

無事に帰りの新幹線にも乗って、また義姉家族と合流!元気に遊んで大興奮の二日間でした。今回子連れで電車の旅行の免疫ができたかな。子供二人を抱えての義姉はもっと大変(>_<)ちょうどお彼岸も重なり、子連れママもちらほら。大変だったけど、それ以上に楽しかった二日間。今度は観光で神戸に行きたいなtrain

また兄夫婦に会うのを楽しみに・・・みなさんお疲れ様でした!

Cimg6287_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

支援センターwith papa

パパの転職が決まったことで、有給消化による長期休暇がスタートuphappy01

同時にきらもすっかり元気になり、食器を洗っていても、背後ではパパときらの笑い声が聞こえる・・といううれしい時間を過ごすことができていますhappy01

ということで、久々のブログの更新!

近頃は、おかげできらはパパ追いをするようにnotes 昔から子供の面倒みが得意なパパ。というより、本気で子供と遊べる人だな~と常々思っていた。それが、私の夫となり、きらのパパとなり、我が子にデレデレなパパ。と、いうよりは、一緒に遊ぶのが楽しくて仕方ない様子。ま、今でも子供心を持った人なんだと思うcoldsweats01

前々から、支援センターに行ってみたい! きらが他の子とどんな風に遊んでいるか見てみたい! と、悲願していたパパ。 この日は、パパのをかなえるべく、三人で出発!

Cimg6152_2 お天気もよかったので、自転車二台で。じいじが使わなくなった自転車に子供用のイスを前かご手前につけて、ばあばにさびを落としてもらいました。 前かごが子供の座席になっている市販されているのと、散々迷ったのですが、二人目ができることを視野にいれると、やっぱり前かごに荷物が入る方が・・・。お金もかけず、でもこのヘルメットが一番高かったなgawksweat02

男性(大人)はうちのパパのみの環境で、さぞ緊張してはいないかと周りのママさんや保母さんは気を使ってくれて、・・でも、うちの旦那は緊張どころか、きらをボールプールに投げ込んだり、ロディを引っ張り出してきたりと、大張りきりupCimg6160

Cimg6162_3 お昼まで、存分に遊んで、帰りの自転車ではお腹ペコペコで「マンマ、マンマannoyと連発のきら。

きらが産まれたばかりで実家にいたころは、仕事をさぼってはきらを抱きに来たパパ。きらが産まれたことで、仕事を思いっきり頑張りたいと思うようになったそうで、それが、今回の転職につながり、新しい仕事が始まるまで、家族でず~っと一緒の日々。これから土日休みではなくなるので、ちょっと寂しいけど、その分、今をたっぷり楽しまないとnote

パパの遊びっぷりを見ていると、「家族」という単位でくくられるのが、最近しっくりくるようになったな~。そう感じています(*^_^*)Cimg6158

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

胃腸炎!?

元気いっぱいだった日曜日。でも、食欲がなく、いらんとばかりに食べ物を床に投げる。

パパとママでだめよannoyと言っても、ケロっとしていつもどおりwobbly

まったくかなわないね~♪と笑っていた。その後、突然泣いたと思ったら泣きやんで、また元気に遊ぶ。いつもと違う泣きだが、今日は元気に遊んだから眠いんだろう。そう思っていた。

風呂上がり、ぐずるきらに、眠いんだね~といいながら着がえをしていたら、ゲロっとsign03

そこからいやな予感。もしや、また胃腸炎sign02・・・

水を飲めば噴水のように吐いて、びしょびしょ。おっぱいも飲めば吐き、予感は的中saddown

胃を休めるためにもおっぱいをやめる。夜中、本人も欲しがらず、代わりにいつもそれほど口にしないマグを一気に飲みほした。その後、また吐き、かなりグッタリ。

心配なのは脱水症状。おむつは朝までまったく濡れず、おしっこが出ていない。朝には八度を超える熱が出てきて、前回同様の症状。

朝おっぱいを欲しがったので、こわごわあげて様子を見る。布団からまったく出ようとせず、かけた布団を全部はがす。

病院が開く時間を待ち、車で向かっていると、バックミラーから噴水のようにおっぱいを吐くきらの姿weep

座薬の吐き気止めをいただき、薬局ですぐに薬を入れようとおむつ台に乗せると、下痢sign01始まったか・・sweat02

ここから、一時間に3,4回のペースで下痢をする。46枚入りのおむつが二日でなくなった(>_<)

夜、ボーっと天井を見つめ動かず。腸だけは活発で、飲めば出る。しきりにベビーサインでおっぱいを欲しがる。そのたびにおむつを替える。目がくぼみ、顔色が悪い

パパの帰宅を待って、一緒に小児医療センターの急患へ。

こんな症状がきらはもう人生で三回目。「ただの胃腸炎です。」と医者は言いたいだろうが、新米おかんの私にとってはハラハラ一大事wobblysweat01

すっかりグッタリで、おすわりがやっとで立つことができなくなっていたきら。またいつもの胃腸炎、と思いたいが不安が募る。

おっぱいもおむつ替えも、寝てるだけな生活も、まるで新生児の時、それ以上になってきた。

病院で点滴をしてもらうことに。血液検査は異状なし。点滴が終わったのは深夜1時近く。

「代わってあげられたらな~・・。」とパパ。

昨日は隣のアパートの階段を何度も登っていたのに、今日は呼吸をしているか、心臓は動いているかと心配するなんてweep

救いなのは、本人がおっぱいもマグも受け付けてくれる事。水分を取っても、体外に出てしまっているが、とれているからまだ安心。

二日目、両手と顔がになり、冷たくなり、急いで病院へ

病院に着くと、元気になってホっとひと安心。先生も良かったね~と言ってくれた。

帰りに川沿いの歩道を少し散歩。菜の花が咲き頃。昨年の今頃、ベビーカーでこのほとりを散歩した事を思い出す。元気になってもう一度来よう。

熱も下がり三日目、5倍かゆくらいにして食べさせるが、少しして全部吐く。ご機嫌はよろしくないが、ぐずる元気が出てきたようだ。こっちはしんどいが元気が出てきた証拠かなhappy01

夜、大好きな味噌汁をパパからもらって、「味噌汁気ちがい」だと笑わせてくれた。。

胃腸炎、されど胃腸炎。だな~(;一_一)

てか、胃腸炎? 食中毒?なに??

何がいけなかったのかな? どこでウイルスをもらってきたのかな? ママの日頃の行いがいけないのかな?

みんなこういうのってよくあることですか??

きらは三回目。元気になれば、この日のことなど忘れてしまうのだけど。

ママがしっかりしてないとpunchと、がんばってます。

四日目朝、布団を見ると吐いてなかったので安心。お外を見せようと抱くが、体はグラグラ、ぽっこりお腹がずいぶんスリムになっていた。

がんばってね、きら。早く笑顔をパパとママに見せてねshine

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

パパ ママ

にほんブログ村 子育てブログへ

お部屋の模様替えをしたことで、押入れの奥に片付けられていた結婚式の写真。

その写真をパパとママで見ていると、きらが、私にもみせて~!eye

すると、写真の中のパパを指さして、「パパァ!」

となりの着物姿の私を指さして、「ママァ!」

うれしそうに、何度も何度も!

ちいちゃん(義母)から頂いた犬のぬいぐるみを、パパがバッグから取り出した。

「これ持って、ママに見せて来な~happy01」と、パパが言うと、

台所にいた私の足元まで来て、「マ~マ!」と言って、ぬいぐるみを見せてくれたshine

今日は、家の前にあるアパートの階段を何度と登り切る。最近階段を見ると登りたくてたまらない様子だdespairsweat01

元気いっぱいお外を駆け回るようになって、運動能力の成長も目を見張るものがある。

目には見えない心の中はどんな成長をとげているのか。

きらの心の中で、私たちがパパとママであることを認識してるんだね。

どうもありがとう☆

パパとママがあなたの心の中で、大きな存在でいられるよう、いつまでも仲良く楽しくやっていこうねhappy01

Cimg6078

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

楽しい気持ち

にほんブログ村 子育てブログへ

きらの初節句も終わり、お雛様もまた来年。Cimg6017_2

今日はきらと同じ日に同じ産婦人科で産まれたたくみくんと、そのお兄ちゃんのかいせいくんとママが遊びに来てくれましたhappy01 きらはちょうどお昼寝中sleepy家に上がるや、すぐにきらのところに行ったたくみくん。いじってもボールをぶつけても起きないきら。そんなきらを不思議そうに見つめるたくみくんheart04

Cimg6026 三歳のお兄ちゃん、かいせいくん。車が大好きrvcarでも、何よりもママのことが大好きな男の子lovely最初はママの所から離れなれずピッタリ。

水で描けるいすいおえかきを広げるとやる気になったかいせいくん。するとすかさず邪魔をたくみがする。怒って押し倒されて泣くたくみ。今度は積み木を並べているかいせいの横で、積み木をとろうとするたくみ。かいせいと取り合いになり、また押し倒されるたくみ・・・

そんなことが何度と繰り返される。おまけにママも取り合いになるから大変sweat01大変そうだけど、兄弟っていいな~shineと思う。

そんな二人の格闘でようやく目が覚めたきら。おとうとのたくみには冷たいかいせいが、なぜかきらにとっても優しいheart01「きらはかいせいの彼女!」とパパから言われてるそうで、すっかりその気らしいwinkCimg6024

たくみときらも認識しあっているようで、久しぶり~って感じgood・・・で、あとはもう大騒ぎrunrunrun

家中を発狂しながらグルグル回る三人。正面衝突しそうになると、もう大ウケbombとにかく楽しそう。アルファベットのマグネットを取り合ったり、投げたり、隠したり、・・ときどき、ママ達のテーブルにやってきて、サッポロポテトもらい行こうぜ~goodってノリでやってきて、ママが作った蒸しパンや寒天ゼリーには目もくれず、また遊びに戻ってく。

Cimg6039_2 かいせいが集中してアルファベッドを並べていく。その後ろで、きらがたくみにチュ~kissmarkっと!!今度は押し倒してたくみ(泣) かいせいが見ていないすきに、初めてのチュ~でしたheart02 たま~にチューしてというとチューできたが、自分からキスするとは、それほど感情が高ぶったのかsign02

日がくれても、いつまでも大騒ぎのチビ達。たくみが寝に入っても、きらとかいせいはまだまだpunchと、とにかく大騒ぎだった一日。Cimg6034

みんなが帰った後、あんなに大騒ぎしてたのに、お風呂でいつもと変わらずちょこんとママの膝の上に座っている姿がなんだかおかしくてhappy02

今日は楽しかったね~notes

楽しいことは、うれしいこと。幸せなこと。分かち合うこと。

言葉で表すと、楽しいとはそんなとこでしょうか??

Cimg6023 言葉で表せぬとも、そんな気持ちに十分に浸かった一日だったね☆

遊びにきてくれてありがとう!

また遊ぼうね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)