« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

社会

最近、午前午後一回ずつ公園に行くのが日課になった。

いつもの公園。階段をママの手を借りて昇り、すべり台を滑り、お山を登って駆け足で降りる。そして、たんぽぽの綿毛をとっては吹く。黄色いお花の花びらをむしる。その後、砂場を見つけて、しばし座り込む。Pict0004

一連の行為は日々ほぼ同じだが、だいたい誰かに出会って一緒に遊ぶ。

公園はきらにとって、社会なんだなあと思う。

年上の子や年下の子、犬にカラスに、お花にごみに、おひさまに雨に。

パパとママ、じいじにばあば。りゅうにかいちゃん。家族の中の最初の社会から、今飛び出す勇気自信がありったけあるように見える☆

今日は祝日で、ご近所の小学生いるちゃんがお友達りこちゃんと遊んでいるところを発見sign01

Pict0006 きらをとってもかわいがってくれるお姉ちゃん肌のいるちゃん。りこちゃんと「おかあさんごっこしよ!!」ときらを使って始まったnote

なんともかわいいheart02三人兄弟の一番上のいるちゃんは面倒みがすばらしく、きらの手を洗ってくれたり、ハンカチでくまなく拭いてくれたりshine

それでも、最近水場が大好きなきら。何度拭いても水場に近寄り、びしょびしょsweat01御苦労さまです~と私はそばでみてるだけhappy01Pict0009

いつも、きらにペットのトイプードルのぼたんちゃんを見せに遊びにきてくれるいるちゃん。本当にいい子。いつもありがとうshine

うちの近所には幸い小学生が多く、きらの面倒をよく見てくれる男の子のためにポケモンカードを買ってあげたが、女の子には何がいいのかな??Pict0008

近所の子供たちともめっきり付き合いが多くなった。きらちゃんのママと呼ばれることが多くなり、幸いまだおばさんと言われていないwobblydash

私の社会も大きく変わったもんだhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

ホームパーティー

毎月第四金曜日はピアノコンサートの日note

午後から始まる前に、ゆうきくんママをおうちにご招待heart04巻きずしを作って我が家でお昼を一緒に。Cimg7015

きらとゆうきくんは19日違いで、きらがお姉ちゃん。とはいってもほとんど変わらない成長ぶりhappy01 でも、やっぱりきらがゆうきくんにちょっかいを出すsweat01Cimg7014

もう、やだよ~、助けてよ~crying」と、ママに抱きつきっぱなしだったゆうきくん。

ごめんよ、本当に(>_<)そして、ママも妊娠5か月で身重のとこにぐずらせてしまって申し訳なくsad

最初三か月検診で、保健センターで意気投合してから、ずっとお互いの成長っぷりを見てきた。このままずっと近くで一緒に成長を見守っていられたらなぁ、パパは最近ちょっと引っ越したがっているけどwobblysweat02Cimg7017

楽しく?お昼を食べて、ピアノコンサートへhappy01

最近めっきりじっとしなくなってきたけど、ちょっと体をゆすってリズムにのったりnote

そして、相変わらず、頂くパックのストロージュースに食いつき人のまで奪い取る。

ゆうきくんママとゆうきくんはピアノの音色にとろ~りsleepy・・妊婦って眠いもんねbearingこれからどんどんお腹が大きくなっていくんだね。懐かしく、こちらも幸せな気分にさせられちゃうheart02

子どもも一緒にランチでホームパーティーもいいもんだね。またやろうねsign01来てくれてどうもありがとう。そして、おいしいパンにお菓子、手づくりだし本当美味しかったですcrying

おうちに帰って、毎度頂く手作りの指輪を数えてみたら、八個。八回行ったんだな~。

生のピアノの演奏を聞ける機会があることに本当に感謝しています。やっぱ引っ越したくないなhappy02

そして、きらの事嫌いにならないでね、ゆうきくん・・・coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

いっちょまえ?

Cimg6985 家の裏にある公園。

昨年の夏はよくここのすべり台にお世話になったっけdash

ちょっとぐずれば外に出て、スリングのまま一緒にビョーンdashとすべり台。

それが、今では一人で昇って一人で滑って、またまわって昇って滑る。Cimg6993

と、一連の繰り返しができるようになったhappy01

歩き始めのころは、すべっておりると、すべり台から直接上に行こうとしてばかり。大きい子が駆け上がっても気づくことなく、必死に昇ろうとしてた。

Cimg6986 これでいっちょまえのがきんちょに見えてきたsmile

最近近所の小学生とつるんで、サッカーやポケモンカード遊びに参加しようとしてるきら。年が同じくらいだと絶対勘違いしてるgawk

それでも、まだまだおっぱい大好きであるbearing

乳児?幼児?中途半端である。

Cimg6995_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

こころがまえ

一歳三か月後半。最近言葉の成長に驚かされる。ベビーサインも簡単なものはすぐに覚えてしまう。

早期教育はいいのか悪いのか。と、そこまで考えることなく適当に作ってみましたhappy01

パパ、ママ合作アルファベット表ですsign01

100均で買ったもので作ってみました。(かなりおおざっぱですがsweat01

二人の時はなるべく英語で接するように。これを見るとそう心がまえするようにcoldsweats01

Cimg7022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近状報告

パパの新しいお仕事が始まって二週間

今までは、朝起きたら勝手にいってらっしゃいpaperってな感じで、朝ごはんも作らず、気ままな妻をしてきたがsleepy、これからは自然と心を入れ替え、朝弁当を作り、朝ごはんを作り、朝起こしてあげて・・・そんな女房を始めましたhappy01sweat01

六時半に出て行くパパ。その後きらのご飯を用意して七時に起こす。パパがいるといないとでは、明らかにテンションが違うきらsad。お休みの週末にパパが隣りに寝ていることを知ると大喜びheart02せっかくのお休みもゆっくり寝られず、連休中恒例だった三輪車で朝のお散歩へ行くというのが毎週末。

きらの育児日記的なノートを書き始め、ブログのアップが滞ってましたが、毎日何時に起きて、何時にお昼寝をして、ごはんは何を食べて、どのくらい食べたか。おっぱいの回数、うんちをしたかどうかなど・・・そして、どこへ行って何をしたか。なんでぐずったかとか、アナログ式に書いていたら、とっても楽しくて、そして自然ときらの生活リズムがついてきたsign01

暗くなってくると、「パパ、パパ」と言いだしてなかなか寝ないが、それでも9時にはなんとか寝るようになってきた。

自分で思うとおりに歩けて、行きたいところに行けるようになったきら。

今度は自分の気持ちを表現してくる。うれしい、はずかしい、いやだ、怒ってるぞannoyとか・・

同時に最近感じることは、私はこの子に強く愛されているんだということ

「自我」っていうのを強烈に出してきた最近。あんたじゃないとダメなんだ、私の思いを受け止めてpunchいやだいやだsweat01と、強烈な攻撃を受けるたび、受け止めてあげたいと思うが、時にどうしてもだめな時がある。

そんな時、ぎゅ~っとハグしてあげると落ち着くきら。ぎゅ~とママが言うと、きらもギュウ~upと言いながら力いっぱいハグ返しhappy01しばし、二人でぎゅう~ギュウ~と言いながらいちゃいちゃしたりして(笑)

今が一番可愛い時期だよ~と最近よく言われます。この時期大事にしよう(*^_^*)Cimg6970 (郵便局にて。送り先を書いていた矢先、ちょっとしたすきに道路に出てしまったところをあやうくお客さんに抱えてもらい、局員さんのご親切で、しばしこちらに格納です。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

いちご狩り♡

パパの長期休暇最終日。イチゴ狩りへ行きましたcakeCimg6966

もぎたてのいちごをパクリ。パクリ。パクリnoteと、きらは2,3個食べて終了。Cimg6949

あとは、まだ青い実をにぎりつぶし、もぎとってsweat01お花の匂いをクンクンcatface

平日ということで、私たち家族の貸切で、時間無制限happy01Cimg6950_3

そんなに食べれず、きらに荒らされてしまうし、たくさんお持ち帰りして、パパの働いていた営業所に出向きいちごをおすそわけしました。

パパがいろいろお世話になっていた事務員さんにお会いすることもできて、パパの職場をきらに見せてあげる事ができた。Cimg6955_2 

明日から新しい仕事が始まるということで、今までの朝寝坊夜更かしも改善しなければpunch

きらの生活改善もまたスタートgoodと、いうことで、明日から育児ノートもつけていこうと思いますhappy02

いちご狩り、美味しかったねshineCimg6953_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

千葉旅行②

こーたんファミリーとマザー牧場でお別れcryingして、私たちは予約していたキャンプ場car

雲行きが怪しく、まだまだ冷え込むので、キャンプは諦めキャンプ場のロッジに泊まることに。場所は富津市にある花はなの里http://homepage3.nifty.com/hanahananosato/

着いたのは夕方だったので、チェックインを済ませ、そのまま近くのスーパー銭湯spaへ。今回はパパときらが一緒に入ったので、ゆっくり一人でサウナで汗をかきsweat01、その後きらにご対面して、パパがマッサージへ行くと、あちらこちらと動くきらの相手でどっぷり汗をかくwobblysweat01

その後ロッジに帰ってもきらは大興奮sign04sadCimg6853_2

ロッジの中の階段を一人で昇りだし、見事一人で無事上まで行けたsign01その喜ぶ瞬間を撮った!つもりがこの表情bearing怖~いsign03Cimg6856

全然かわいくなーいbomb

夜も朝も階段を昇って降りて。万が一に備え後ろからついて、いつでも手を差し伸べるようにしていたが、必要なく自分で昇ってしまう。

夜から雨が降り出し雨音で目がさめる。Cimg6871 窓を開けると、棚田を見渡す景色がとても素敵で、作られていない自然、砂利もひかれてない小道、枝を重ねて作られたアーチ。シンプルで自然と共存している雰囲気にパパもママもすっかり癒されました。Cimg6881

小雨の中我慢できず探索runぬかるむ水たまりもきらにはおもしろい様子。こんな場所なら小枝小石落ち葉おもちゃになって遊んでくれるんだろうな。奥が見えない細い山道なんか、子供にとってはスリルだろうし、こんな所で子育てができたらな~shine

水たまりの中に腰をおろしてドロドロになったりしながら、とってもいい顔をしていたきら。雨水が垂れるところに立ってみたり、雨が大好きな様子。Cimg6876

棚田を降りると、古民家風のカフェがあり、そこでランチrestaurantたどり着く手前で一匹、二匹とheart04総勢10匹。パパもママも大の猫好き。あっちもこっちも猫に囲まれ、気分は高潮、セラトニン大放出noteきらにはしっぽまで触らせてくれるし、きらが押さえつけられてもひっかこうともせず、しょうがないな~とお付き合いしてくれてるしhappy02heart01こんなに動物とたわむれたのは、きらにとって初めてだね。Cimg6921 Cimg6927

カフェの中でも猫をおっかけおおはしゃぎのきら。私は置いてあった写真集に見入っていた。と、その時、「ドーン」と大きな音。もしや??きら??行ってみると、顔に大きな傷coldsweats02アザtyphoonどうやら猫を追いかけ、テーブルにぶつけたようだ。パックリ切れていたsweat02Cimg6939 とりあえずおいしいパスタとピザ(本当においしかった!)を頂き、出血が止まらないので猫たちに泣く泣くお別れし、病院へhospital食後にケーキとコーヒーcafeを楽しみにしてたのに残念sweat01でも、また奥様と猫ちゃんに会いに行こうsign01

お昼の後はいちご狩りを予定していたのに今度だねweepきらは縫うほどでもなく、でももしかしたら顔に傷残るかもと先生からの一言weep

病院の待合室にあったプレイルーム。ここにあったある冊子に書かれていたこと。

子どもに不偏な遊び場を。

アミューズメントパークやテーマパークは受け身で一時的で変動的。

子どもが自主的に遊べて継続できる環境をと。

そして、最近私の胸に響いたこちら友人のブログhttp://team.xlider-japan.com/?eid=670133←こちらもすごくいいことが書いてあります。

遊びって本当に大事だなと思う。最近、一日一日成長を感じる。だから一日を大事に過ごさなきゃって思っている。与えることにこだわらず、自主性を伸ばしてあげたい。

「あれ、お口に何か入ってる??」と言うと、口をベーっと開けて何も入っていないと見せてきた。え、言ってること分かってる!?おっと、もうかなりいろいろわかってるの??最近こんなビックリが多い。Cimg6890

手探りだった子育ても、山あり谷ありで、寝がえり、お座り、ずりバイ、ハイハイ、伝い歩き、一人歩きと順を重ねて、遊びも進化をしている。

おおはしゃぎで遊びまわり、自我もはっきりしてきたが、もっとこの子の個性を知りたくなってきた。

ちょっと昭和にタイムスリップしたような、そんな風情のキャンプ場にやられたようで、私も遊び心を少し取り戻した気がします。はちみつとクローバーのドラマ撮影に使われたそうで、わかる気がするなshineオーナーの奥さまには大変お世話になり、ご心配をかけてしまってすみませんsweat01またきらを連れて必ず伺います。Cimg6932 Cimg6934

Cimg6916 そして、丸二日間運転ありがとう!パパ。きらとパパの大騒ぎでロッジの中の窓がくもっていたけど(笑)きらは本当にパパっ子でママにはまねできないパパとの遊びが大好きだねpunchCimg6864

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

千葉旅行①

Cimg6810_2  パパの長期休暇も終盤となり、久々にへ。現地でお友達こーたんファミリーと待ち合わせhappy01

こーたんときらはたった5時間違いの年齢差。こーたんに会うのは久しぶりheart04海の後はマザー牧場を予定していて、楽しみwobblynote

先に着いてママと待っててくれたこーたん。私をとってもかわいい笑顔で迎えてくれたのだが、その後きらと久々のご対面を果たす。と、その時、両手でドーンときらがこーたんを押し倒すbearing

日頃やんちゃなこーたんと聞いて、やられる方がちょうどいいと思っていたが、会ってすぐこーたんを泣かせてしまったsadsweat01ごめんよ~こーたん(>_<)

力加減ができないのか、本人は押し倒すつもりがあるのかないのか、犠牲者多数が近状ですsweat02困ったもんだsad

Cimg6799 こーたんパパとうちのパパが波乗り中、きらとこーたんは砂遊び。お砂場セットを持ってきたはいいが、土は固いし、風は強いし、これで遊べといわれてもね~coldsweats02って表情かな。

ちょっと目を離したすきに、きらが海の方へ突進sign01拾い上げた私もきらもビショビショsweat01最近水遊びが大好きなきら。海で遊んだら持ってかれちゃうよ~wobbly

こーたんはもう海を見るのも慣れた景色。サーフボードが大好きで、見つければ向かっていくrun近い将来、サーファーこーたんが見れそうだheart04Cimg6803 Cimg6807_2

こーたんときら、二人がくっついたら両家安泰だよね~scissorsと、ママ同士で言っていたのだが、そこに意外な人が参戦してきたsign03いつのまにかきらにメロメロらしく、「指輪何号かな??」とか、「こーたん。きらちゃんは君のお母さんになるんだよ~。」とか、・・・そうです、こーたんパパですlovely

こーたん、パパがきらにハグしてるのを見て、動揺!?してる??てか、呆れてる(笑)sign02

Cimg6802 こーたんママが波乗り中に、こーたんウトウトsleepy今日はママに代わって私がこーたんの子守唄「大きな古時計」noteその後パパの胸に揺られて、潮風を聞きながらねんね。

この日お天気が心配されたが、なんとか持ちこたえそうなので、午後はマザー牧場へhorse

Cimg6820 標高が高くて寒いwobbly動物園とは違ったスケールのデカさがとってもいい。菜の花に囲まれた坂を登って登ってたどり着いた広ーい芝。裏には羊。ここでこーたんもきらも解き放たれ、元気に駆け回る。Cimg6825

前回モールで会った時は、こーたんがきらに抱きつききらが泣いていたが、今回はきらがしつこく、こーたんに嫌われそうcoldsweats02何度か泣かせてしまってごめんねsweat02

Cimg6822_2 それでも、こーたんパパはきらにやさしいlovelyドーナツをくれたり、カメラを渡したり。いつもこーたんにはそんな手は使わないらしいが(笑)。そんなに気に入ってもらってうれしいかぎりですhappy01heart04

きらパパも久しぶりの海を楽しめて、きらのためにきれいな貝殻をお土産に拾ってきた。大きくなったらネックレスにしようか~って(^v^)

またまた楽しい思い出が作れて、またこーたんに会うのが楽しみですlovelyまた計画たてましょうsmile 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

田んぼの学校

今年も田植えのお手伝いの季節がやってきた!

とは言っても毎年ろくにお手伝いせず、おいしいおCimg6780_2だけたらふく頂いてばかりでどうもすみませんsweat01

昨年はきらをおんぶして参加したが、結局ちいちゃん(義母)がきらをおんぶし、重い運びものをすいすい運んでいってたっけwobblysweat01

お米ができる過程を知ると本当に大変で、稲穂が垂れてくるのは、じいじとちいちゃんにとっては子育てのようなものでしょうか?

今年はちゃんと手伝うぞ!と言うとじいじが「毎年そんなこと言ってるな~。」とwobbly

この日は種まき。最初小さな椅子に座って監督のように見守っていたきらだが、椅子ごと転んでたんこぶひとつdash

Cimg6783 今度はおばちゃんの家の扉を開けたり閉めたり。けっこう長続きして、続いて排水される水で水遊びでびしょびしょ

いい子に一人で遊んでいたが、目は離せず結局ろくにお手伝いできずじまいdownCimg6785_2

そろそろ田んぼからがぴょんぴょんとはね出す。

道路の渋滞デパートの中に見慣れるより、植物昆虫に興味を持ってほしい。Cimg6787

田んぼの学校という本が出ていたとおり、きっとすばらしい学校になると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

喜多方へ

喜多方。私の母の実家であり、私の伯母が一人で暮らしている場所。子供のころ、夏休みになれば、いとこ全員伯母の家に集まり、一番年下だった私は遊んでもらって甘えさせてくれた思い出の場所。Cimg6686

パパを連れて何度と伯母の家に泊まりに来て、二年前のちょうど今頃。しだれ桜が並ぶサイクルロードを自転車で二人乗りcherryblossom。公園にいたガキんちょに、「ラブラブーheart04と冷やかされた。

なんだか疲れやすい。なんだか気分がおかしい??・・ちょうどそう感じてきた頃。帰って妊娠検査薬をしてみて、きらを妊娠しているのに気がついたsign01

今回もしだれ桜が見たいと思っていたが、まだ三分咲きにもなっていなくちょっと早かったweep

Cimg6698_2 それでも、伯母に初めてきらを紹介することができた。変わらず元気そうな伯母だが、時々記憶が断片的になくなるようだ。何度と同じことを聞いてきたり。

それでも、いつもとかわらず、明るくてかわいいおばあちゃんの姿で、きらをやっと紹介できたことがうれしい。

私が物ごころついたころから居間にある猫の貯金箱。きらはそれを指さして、「かぁかぁ~!」(それとって!)と伯母に指示する。降ろしてあげると中から「チャリーン」と音が。開けてみれば、昔の大きめの50円玉や10円玉。

そこからきらの遊びが始まり、小銭を貯金箱に入れては出しての繰り返し。伯母も遊びに付き合ってくれて。私が子供の頃もこんな風に遊んでくれたんだろうな。Cimg6687

まだまだとこ冷えのする喜多方。ふすまを閉めて部屋を暖めているのだが、きらが得意気に開けだして奥の部屋を探索。Cimg6693

ひいおじい、おばあちゃん、おじいちゃんの写真が並ぶ和室。ここで、大貧民やババ抜き、花札なんかをいとこ10人でよく遊んだ場所。飾られた祖先の写真を指さし、その後、こんにちはとごあいさつしたきら。その後はイスにのって大騒ぎnotesCimg6694

名の通る大工だったひいおじいは、喜多方にいくつか由緒ある建造物を残している。Cimg6714 そのうちのひとつ国登録有形文化財の甲斐本家蔵屋敷。二年前と同じくここの喫茶店でコーヒーを頂き、同じく起き上がりこぼしを一つ購入。http://www.aiaiaizu.com/kaihonke/kaihonke1.html

二年前と同じく喜多方ラーメンを食べる。違うのはここにちびがいるということ。あの頃宿っていた小さな卵がこんなになってしまうのは、やっぱり不思議だ。Cimg6747

伯母がきらを覚えてくれることはできなかっただろうけど、きらもきっと覚えていないだろうし。二人共、とっても楽しそうに遊んでいて、またそんなひと時がつくれるようにshine

長旅の日帰りできらもお疲れ。車内ではぐずり気味で持参したおもちゃも効果なく。次は泊まりで行こうね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

花の丘公園

パパが前の職場へごあいさつに一緒に同行。事務員のお姉さんたちに囲まれて、とっても恥ずかしそうにすり寄ってママから離れようとしなかったきら。Cimg6639_3

結婚してからの転職ってドキドキしたけど、案外企業は父親という人材を期待するみたいで、子供がいて、家庭があってというのが、逆に好印象でやる気を認めてもらったようhappy02

Cimg6637 前の会社に別れを告げて、近くの公園へ。スーツ姿で思い起こすこともあるだろうに、きらを追いかけ追われて、スーツも泥だらけこの公園に一緒に行きたかったんだよ~とパパ。仕事中のお昼寝の場所によく使ったらしく、転職先も決まって、ひと安心happy01Cimg6631

桜も散ってしまったが、チューリップtulipが見事に満開で、いいところでシートを広げて腰を降ろす。が、きらはバギーを一人で押して去っていく・・・Cimg6647

きらは、お花よりも、雑草を引き抜くことに集中。Cimg6660

そして、アリを興味深そうに見ていた。外にいると、おもちゃがいらないねsun

花粉がつらいけど、いつもいつもこういう時間が過ごせたらいいなあ~clover

パパのお休みももうすぐおしまいconfidentsweat02。毎日どちらも引かぬ親バカで、きらの日々成長を楽しくおかしく見守ってこれたこと。きらにとっても、毎朝パパがいてご機嫌で、とってもうれしそうで、イチャつきじゃれあってる二人を毎日見られたこと。どうもありがとう。今まで、きらと私のために、遅くまでお仕事してくれて感謝してます。

これから、パパの仕事運が満開でありますようにsign03Cimg6654 Cimg6653_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

お祝いパーティー

いとこのりゅうちゃんの小学校入学祝いりゅうパパの誕生日祝いを兼ねて、実家近くの民家風カフェでお祝いbirthday

Cimg6598 その前に、実家で集合。最近りゅうに会うと同じくらいの年だと思って同じように遊ぼうとするきら。テーブルの上に乗ったり、テーブルのまわりを追いかけっこしたり、はたまたテーブルの下の掘りごたつに入って秘密基地気分

りゅう、小学校入学おめでとうhappy01sign01かわいかったりゅうは最近男っぽくなってきたもんだ。Cimg6614

もっぱらの遊び相手はうちのパパ。するときらもガブッbombと参戦。Cimg6605

あんまり大騒ぎするので、りゅうの弟かいちゃんの歩行器に入れられたきら。

Cimg6611 スパゲティを上手にチュルチュルたくさん食べ(手づかみ)大満足heart02お腹いっぱいで疲れて寝てくれるといいのだが・・・

いつもどおり興奮冷めあらず。なんでこの子はいつも寝ないのかcatfacesweat02パパがまだ有給消化中で、生活改善特訓も本腰が入らず。

お土産でもらったミニーちゃんのヘアピンですnoteCimg6606

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

あそび心

最近、きらから土の匂がするようになった。Cimg6549

産まれたころのほやほやの匂い

新生児のころのおやじのような脂臭い匂い

ふわっと漂うおっぱいの匂い

そんな赤ちゃんの匂いが、最近土の匂いに変わった。

Cimg6557 公園の中をベビーカーでお散歩することもなくなり、自分より大きいお兄ちゃんお姉ちゃんを見かけるとついていって、元気に駆け回る。公園の遊具もフルに活用できるようになり、すべり台を見つけると、一直線に向かっていく。

頭から落ちないように転んだり、滑るところは足から降りようと後ろ向きになったり。危ないことは案外わかってきている。それでも、おでこにたんこぶが最近尽きないがwobbly

遊びからいろんなことを学んでほしいと思う。

ママは、後ろでいつでも受け止められるように見守っているからねshine

遊びから心は育つと思う。青空の下で生きる力を養ってほしいと思う。

Cimg6560

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

おもちゃづくし

楽しい楽しいお買いものheart02Cimg6518

魅力いっぱいのベビーザラスnote久々で、私もルンルン気分lovelyとは言っても、たいして買いはしないのだが、いろんなベビーカーが見れたり、なかなか売ってない洋物のおもちゃが売ってたり、これぞまさに、ママのためのテーマパークや~upsign03(彦麻呂調で)・・・sweat02

危険なのが、あれもこれもと気に入ってしまい、買わずにはいられなくなってしまうこと。こんなワナに毎度とはまってしまうのだ。

今回はきらのを買いに!今までおふるのばかり履いてきたが、最近よちよちではなくなり、ハイハイも見られなくなって、しっかり歩き、小走りするようになってきたので、ちゃんとした靴を買ってあげようとhappy01

最初はデザインで選んでさっさと他の場所へ行こうと思ったが、店員さんにサイズを計ってもらって、説明を聞いていると、性能も気になってきて・・

Cimg6545_2 選んだのは、足裏につぼ押しみたいのがあるのが神経に作用するとかなんとかってやつ。サイズは13㎝。三か月に一度はサイズを見なおすことを勧められました。

その後、まっすぐレジには行けず、ちょっと見てから~・・・なんて言いながら、ついついあれもこれもdash結局旦那に護送され四方を固められながら、レジの方へsweat01

ベビーザラスの靴売り場なんて、まだ先のことと素通りしていたのに、まったくすぐでしたsign01Cimg6506

きらはプレイルームでおおはしゃぎsweat01おかげで、私もゆっくり見れてhappy01Cimg6515

我が家には電子音系のおもちゃがまったくなかったので、英語の勉強にもなるバスのおもちゃを購入。きらも大喜びheart02だが、これに乗って高いところにあるものを取ろうとおおはしゃぎsweat01そんなつもりじゃ・・・weepCimg6533

近頃、お友達のまおちゃんママが大量におもちゃを届けてくれた。そのおもちゃへの食いつきがすごいのなんのって!ビックリcoldsweats01おもちゃに飢えていたのでしょうかconfidentsweat02本当いつもありがとうcrying

帰って思い出した。あ、お砂場セット忘れたwobbly

はしゃぐきらを押さえつけて一生懸命写真を撮ろうと奮闘してるパパ。何をしてるのかと思ったら・・・sign02

きらの服の中に風船を入れて、Cimg6539 バストアップeyesign01セクシーきらの完成confidentsweat02

すっかりパパにおもちゃにされてるきらです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 5日 (土)

桜まつり

晴天の中、今年も地元で桜まつりが開催!Cimg6489

昨年はばあばときらと三人できたお祭り。今年はパパとhappy01赤ちゃんだったきらは、桜の花びらだらけになった焼きそばを手づかみで食べてるwobbly

元荒川沿いに咲いている満開のさくらを見て、昨年の今頃を思い出すと、本当に一年が早い。今まで生きてきて、一番早く感じた一年だった。Cimg6498

新しい学校に入学したかのように、子供ができると、生活すべてが新しいことだらけ。

新しい友達もできて、新しい毎日で、うちらの間に新しく加わったこの子は、今となっては床に転がってイヤイヤ~とやったりするようにまで。おかん一年目も無事終わり、今年もこの子と一緒に桜が見れるcherryblossomCimg6493

挑戦すること、がんばること。が、案外好きな方だと思ってた私。それが、何度かめげて弱音も吐いてしまったsadsweat02だけど、こればっかりは投げ出せないwobbly

きらが発するサインをどれだけ読み取ってあげることができていたか。もう、今では言いたいことが言葉なくともわかるようになってしまった。

昨年の桜の下では知り得なかったこと。子育ての酸いも甘いも身にしみて感じた一年

今年はどんなことが待っているのかcoldsweats01俗にいう、「魔の二歳」。そろそろそんな予感が・・sad

昨日でパパの今までのお仕事が終了。今月半ばから転職ですclover頑張って、パパsign01何があってもこびりついてついていくので、まっすぐにチャレンジしてください。

来年は桜の下で、どんな一年だったかと振り返るのかshine散りゆく桜の下で、振り返った一年でしたfoot

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

お花見

Cimg6469 今週はお天気にも恵まれお花見日和cherryblossom毎日公園へ行くたびにたくさんの人、子供。

今日はママ友達に誘われて、いつもの公園でお花見です!すると、お隣ではミクシイのメンバーでお花見をしていたり。この日は桜も散り始め、桜吹雪がとっても素敵shine

ご無沙汰だったゆうきくんheart04ママは妊娠五か月。もうすぐお兄ちゃんになるというし、とってもりりしくなった気が・・。桜の花びらが舞う様を見て大興奮のゆうきくんuphappy02Cimg6482

きらにも見せるが、今一つ反応なしwobblyどーもこういう自然の摂理に興味がなくsweat02、ここのところ大好きな水道場に一直線punch

Cimg6475 どこからかじょうろをゲットscissors水を入れてあげると、まだじょうろの口から水を出すことができずびちゃびちゃwobblysweat01

そろそろお砂場セットを買ってあげようかな~・・と思いながらもまだ洗剤のスプーンのみ。アンパンマンのお砂場セットを見つけて食いついていた。Cimg6484

今日は大好きなすべり台で一人すべりデビューsign01Cimg6477 眠気もぐずりも吹っ飛んで、どろんこに花びらまみれの一日でしたbleah Cimg6479

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

ひいおばあちゃん

きらのひいおばあちゃん、パパのおばあちゃんが亡くなりました。

ちょうど初ひ孫となるりゅうが産まれる直前に倒れてしまったおばちゃん。それから、ベッドで寝たきりとなり、楽しみにしていたひ孫のりゅうを抱くことができなかった。それから六年二か月。きらが産まれてかいちゃんが産まれて、ひ孫は三人に。Cimg6459

私たちは、おばちゃんの誕生日に結納を交わして、結婚して、きらが産まれて。きらを初めておばちゃんに紹介した時、寝たきりながらもきらをじっと見てくれたおばちゃんの目。その時、おばちゃん、わかってくれてるんだ。って思いました。

きらが寝返りが打てないころ、よくおばちゃんのベッドの上でお昼寝してたきら。寝がえりが打てるようになると、おばちゃんのベッドの下で転がり、立てるようになると、ベッドに頭をぶつけたり。

ちょうど、私とちいちゃん(義母)がメールをしている時に息を引き取ったそう。献身的に看病してきたちいちゃんとお義父さんにに心からお疲れ様と言いたいです。

そして、いつも家族の中心にいたおばちゃん。とてもやさしいおばあちゃんでした。今まで本当にありがとうございました。天国でおじいちゃんと会えたでしょうか・・心からご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »