« シュタイナー教育 | トップページ | きずな »

2008年7月26日 (土)

ワイルド

ここ最近の炎天下sun ビニールプールもおうちで大活躍happy02

きらにとっては人生二度目の夏は、水遊びの思い出でいっぱいになるだろう。

水でも砂でも泥でも枯れ葉でも、ワイルドに遊んでもらいたい。そんな親の思いのとおりに、きらはいつもまったく恐れることなく、とびきりの笑顔を見せてくれる。

Ca3500721 この日はご近所の幼稚園での未就学園児向けの開放日。ご近所のママに誘われて、水着を持って出かけてみると、そこにはたくさん同じくらいのちびっこ達。

最初の準備体操やお歌には興味を示していなかったが、プールの時間となるときらのご機嫌も有頂天sign01転がるボールを取り合おうが滑って転ぼうがキャッキャとやんちゃっぷりを発揮upプールの中を四つん這いで歩いたり、自分で水面に顔をつけて一人で大笑いしたり、プールの端から端までよく動く動くsign03土壌で育った野性児がコンクリの世界で破天荒に暴れているように私からは見えた・・。Ca3500751

幼稚園の先生からは「本当に一歳半ですか!?」と言われ、周りのママからも、「え、あの子一歳半!?」との声が聞こえてきた。公園でたまにお会いするママさん達からは、「昨日も(公園で)すごかったけど、今日もすごいわ」とのお言葉sweat01完全に目立っていたし、なんかひいてる??sweat02

Ca3500731_2 泣いている子もちらほらいたが、かなり痛そうに転んでも楽しすぎて全然泣く気配なし。きらは本当に泣かない子だ。腕も足も傷だらけで血だらけになっても泣いたことは数えるほどしかない。泣くなとしつけたこともないのだが・・。

お風呂の中でも水を容器に入れたり出したり、じょうろで遊んだり。いつも楽しそうだが、この日は本当に楽しそうだった。

最後に二階からプールの水を園庭にいる園児達にバシャっとかけるワイルドな幼稚園。ここの子供たちはいつも泥んこだ。

きらにはこういう幼稚園の方が合ってるのかな~と夜仕事から帰ってきたパパとお話し。

きらが幼稚園に行ったら、二人目の子ときらを見送って、帰りを待つ。その間は二人目の子と二人っきりの時間もしばし楽しんだりしてshineそんな想像をしながらの帰路。きらは遊び疲れて珍しく1日2回目のお昼寝sleepyCa3500691

きっと幼稚園へ行っても楽しめるね。それまで元気に遊んでワイルドにshine大きくなってね。

|

« シュタイナー教育 | トップページ | きずな »

1yrs&6months」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/456018/22521125

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルド:

« シュタイナー教育 | トップページ | きずな »